サイドウォーク(セラバンドを使用)で中殿筋エクササイズ

サイドウォーク(セラバンドを使用)で中殿筋エクササイズ

〈スポンサーリンク〉



 

サイドウォークとは?

股関節外転筋(中臀筋)は、腸骨外側面から大腿骨の大転子部に分布する筋肉です。

股関節を外側に動かす(外転)ことを主の役割をする筋ですが、

実際の運動の場面では、骨盤を固定する役目を果たしています。

股関節の安定性に関与しているのです。(特に側方向の安定性に)

 

この股関節外転筋を鍛えるには、様々な方法があります。

以前に紹介した方法では、

仰向けで行う方法(→こちら)

横向きで行う方法(→こちら)

立位で行う方法(→こちら)。

立位で行う収縮のタイミングを練習するもの(→こちら)があります。

 

今回は足を床について行うクローズキネティックでの運動であり、

より実践的な運動です。

股関節を動かしたり、固定させたり、外転筋がしっかり働く運動だからです。

 

運動の方法

では、やり方です。

やることは単純な横歩きです。

 

両足にゴムバンドやチューブを巻き、立位となります。

真横に足を開き、次に対側の足を引きつけます。

そのことを繰り返し、横に歩きます。

 

運動の注意点

足を開くときに、爪先から行わないようにしましょう。

別の筋肉が働いてしまいます。

爪先は前を向いた状態で、真横に開きましょう。

踵から開く気持ちで行うくらいが良いかもしれません。

また、ゴムは筋力に合わせて、選択してくださいね。

 

ありがとうございました。

 

ポチっとお願いします↓


オリジナルイラストランキング

〈スポンサーリンク〉