股関節外転筋群の筋力強化(背臥位・ゴムバンド)

前回、側臥位での股関節外転筋の筋力強化のイラストをお届けしました(こちら)が、

今回は背臥位(仰向け)でのイラストを2パターンお届けします。(絵は上から見たかたちとなっています。)

筋力がMMTで2レベルの患者さんは、背臥位で除重力で行います。

まず、仰向けで横になります。

そのまま両下肢を横に開きます。開いた脚を再び元に戻します。

それを繰り返します。

それでもできないMMT2未満の方は、滑りやすいシートを敷いてもよいでしょう。

 

MMTで3以上で抵抗運動が可能な患者さんは、下のイラストのように、ゴムバンドを使用しても良いでしょう。

ちなみに「セラバンド」というゴムバンドは8色あり、強度がそれぞれ違います。

緑色は下から4番目の強度となっています。

〈スポンサーサイト〉