失語に対する言語聴覚療法のイラスト(絵カード)

失語に対する言語聴覚療法のイラスト(絵カード)

〈スポンサーリンク〉



 

今回は『失語』言語訓練のイラストです。

これ、僕も受けたことがあります。

『失語』とは、大脳の言語をつかさどる領域(言語領域)が何らかの原因により損傷を受け、理解や発語・発話が困難になることです。

理解発話文字読むことなど、困難となることは患者さんそれぞれ異なりますが、リハビリではそれを評価して、その患者さんに適した課題を行うことになります。

今回のイラストは、そのリハビリの一場面。

絵を提示して、その名前を答えるものです。

『何かわかっていても、言葉が出てこない』なんてこと、あるんですよね〜。

ほんと、つらい。

 

失語の言語訓練のイラスト(絵カード)

 

 

 

 

 

 

よろしかったら、使ってくだいませ。

ありがとうございました。

ポチっとお願いします↓


オリジナルイラストランキング

〈スポンサーリンク〉