ハムストリングス のストレッチ3(片脚を下ろして行う方法)

〈スポンサーリンク〉



ハムストリングス のストレッチは今まで何回もお伝えしました。

ハムストリングス が硬いと腰痛を引き起こしたりと、リハビリとしても重要な項目の一つです。

一般に行われるのは脚を投げ出して座って、上体を前方に倒すものですが、

あまりにハムストリングス が硬すぎると、

そもそもその姿勢自体もとることが出来ません。

(上のイラストのようにできる人は少ない)

出来たとしても、骨盤が後傾位となるため、肝心のハムストリングスを伸ばすことが出来ません。

結局、背骨を曲げただけということにもなりかねません。(実際にそうなっている人が多いです。)

そこで、今回は片脚を下ろした姿勢で行うストレッチです。

片脚を下ろすことで骨盤を起こしやすく、

ハムストリングスのストレッチがやりやすくなるはずです。

是非やってみてください。

 

ストレッチの方法

ベッドの上に、伸ばしたい方の足を乗せます。

上体を前傾させます。

太腿の裏側が伸ばされていることを確認します。

 

この他、タオルを使用する方法もあります。

イラストのようにタオルを使用します。

 

ストレッチのポイント

先程述べたように、骨盤を起こして行います。

膝が曲がらないようにします。

また脊柱の動きだけにならないように、背筋を伸ばしたまま前屈するようにします。

頑張ってくださいね。

いやいやストレッチなので、頑張らず楽な気持ちで行ってくださいね。

ありがとうございました。

 

ポチっとお願いします↓


オリジナルイラストランキング

〈スポンサーリンク〉