股関節内転筋群の筋力強化2

股関節内転筋群とは

股関節内転筋群とは以下の5つの筋肉から成り立っています。

大内転筋、長内転筋、短内転筋、薄筋、恥骨筋です。

 

前回ご紹介した股関節内転筋の筋力強化(こちら→)は、高齢の患者さんには難易度の高いものでした。

今回は、高齢の方や、筋力が低下している方でもできる簡単な方法をご紹介します。

 

運動の方法

仰向けに寝て、両膝を曲げます。

両膝の間に、柔らかなボールクッションを挟みます。

両膝に挟んだボールまたはクッションを押しつぶすように力を入れます。

そのまま5秒~10秒保持し、力を抜きます。

これを繰り返します。

 

同様なことを、椅子に座って行っても良いと思います。(こちら→)

 

ありがとうございました。

〈スポンサーサイト〉