片脚立位バランス運動

〈スポンサーリンク〉



本日は片脚立位バランス運動です。

 

片脚立位バランス運動とは?

片脚立位は、片脚で立位を保つ運動ですが、

バランス練習に用いられたり、

また時間を測定することで

バランス能力を評価する検査の1つでもあります。

その人の能力に応じて、壁などの支持物をもって行う方法や、

何も持たないで行う方法、また目を閉じて行う高度な方法もあります。

ちなみに開眼で行う片脚立位の評価は、日本整形外科学会で、運動器不安定症を診断する評価の一つとなっています。(カットオフ値は15秒未満

※この場合は、開眼で両手を腰に当てて、足を組んだりしないなどなど規定があります。

 

運動の方法

では、やり方です。

高齢者は安全確保のためにも、

何かつかまれるものを支持しながら、練習から始めましょう。

 

余裕があれば上肢を離して行ってみましょう。

さらに余裕があれば、眼をつむって行っても良いでしょう。

 

運動の注意点

まずは安全にできることが、自主訓練の基本です。

片脚立位運動は、転倒のリスクの高い運動でありますので、

ご自分の能力より一ランク下げて練習した方が良いかもしれませんね。

 

ポチっとお願いします↓


オリジナルイラストランキング

〈スポンサーリンク〉