ハムストリングスのストレッチ2(立位)

前回、座位でハムストリングスをストレッチする方法をお伝えしました。(こちら→)

今回は、立位で行う方法です。

 

立位になり、伸長したい足を半歩前に出します。

反対側の膝を曲げながら、臀部を後方に引きながら上体を前屈させます

背筋を伸ばした状態で行い、

身体がひらがなの「く」の字になるように意識すると良いでしょう。

そのとき、足関節を背屈すると

下腿三頭筋も同時に伸長でき、下肢の後ろ側全体をいっぺんに伸ばすことができます。

 

高齢の方など、立位が不安定な方は壁などに触れながら行うと安定します。

 

また、上体をだら~んと前屈する運動も、

大腿の後面、ハムストリングスを伸ばす方法として有効です。

上体に力を抜くことから、無理な力が入らないという良い面もあります。

〈スポンサーサイト〉